モグニャンキャットフードの給餌量と対象年齢。

今回給餌量と対象年齢について調べてフードはモグニャンキャットフードです。

食いつきが良いとネットで人気のあるキャットフードですね。

知名度も高く人気のフードなのでこの記事を読んでいる方の中にも、購入して愛猫に与えているという方もいるかもしれませんね。

 

モグニャンキャットフードの対象年齢と給餌量。

モグニャンキャットフードは全猫種、全ライフステージに対応しているキャットフードなので、どの年齢層の猫にも問題なく与えることができます。

多頭飼いの飼い主さんや、成長に合わせてエサを切りかるのが面倒というかたには全ライフステージ対応のフードはとても助かりますね。

給餌量はこちらです。

全ライフステージ対応のフードなので給餌量の目安は、子猫の場合と成猫の場合でしっかりとわかれていますね。

ペットフードに記載されている給餌量というのはあくまで目安なので、愛猫の活動量や体重、体型の変化に合わせて量を調整してください。

モグニャンキャットフードの口コミ。

実際にモグニャンキャットフードを購入して与えている方の感想をいくつか紹介します。


お試し品やサンプル品といったものがないので少し不安でしたが、フードの香りも良くてうちの猫は気に入ってよく食べてくれます。

粒の大きさはどちらかというと小さいかなといった感じで、食べているところを見てるとカリカリとおいしそうに食べています。

以前与えていたフードの時は毎回ではないですが、たまに吐いたりといった事もありましたが、こちらのフードに切り替えてから今のところは食後に吐くといった事はありません。


うちは猫を6匹飼っているのですが、それぞれに別々のエサを与えるのが手間で、全ライフステージ対応のモグニャンを購入しました。

公式サイトや口コミでも食いつきが良いと目にしたので期待していました。

結果は全員とはいきませんでしたがほとんどの子が食べてくれたので、エサ槍の手間がかなり減って本当に助かっています。

食べなかったこには今まで与えていたエサの中にモグニャンを少し混ぜてゆっくり慣らしていこうと思います。


原材料にこだわって作られているだけあって食いつきに関する口コミが結構多いですね。

愛猫が中々エサを食べてくれない、複数匹の猫を飼っていてそれぞれのエサの管理が大変という方は、モグニャンキャットフードの購入を検討してみてもいいかもしれませんね。