こく旨リッチ海の幸グルメの給餌量と対象年齢。

今回給餌量と対象年齢について記載していくのはキャネットのこく旨リッチ海の幸グルメキャットフードです。

アマゾンなどのネットショッピングでキャットフードを検索したことがある方なら一度は目にしたことがあると思います。

こく旨リッチ海の幸グルメの対象年齢と給餌量。

まずは対象年齢ですが、こちらのキャットフードは全ライフステージ対応のフードなので子猫から歳をとったシニア猫までの幅広い年齢層の猫に与えることができます。

全ライフステージ対応のフードは多頭飼いの飼い主さんたちにはかなり好まれますね。

続いて給餌量です。

全ライフステージに与えることができるフードなので子猫に与える場合の給餌量の目安と、成猫に与える場合の給餌量の目安がしっかりと分かれていますね。

給餌量に関して皆さんに知ってほしいのは、ペットフードの記載されている給餌量というのはあくまで目安にすぎないという事です。

なのでこちらを基準にして皆さんが飼っている愛猫に合わせて微調整する必要があるんですね。

至極当たり前の事ですが、体重が全く同じ猫が2匹いたとして1日の消費カロリーが全く同じという事はありませんよね?

なので目安の量を与えていればOKと簡単に考えないで、まずは目安の給餌量通りに与えてみて、愛猫の体重や体型の変化に合わせて、少し多くしたり、逆に少し少なくしたりとベストな量を探ってみて下さい。

こく旨リッチ海の幸グルメの口コミ。

対象年齢と給餌量について記載しましたので、実際に購入した方の口コミをいくつか記載していこうと思います。


うちの猫は庶民派のようで高いキャットフードよりもこちらを好んで食べています。

以前はただなんとなく高いキャットフードは健康にも良いんだろうなと、あまり考えずに与えていましたがうちの猫ちゃんはあまり食いつきが良いとは言えない感じでした。

一様食べてはいたのでまあいいかとあまり気にはしていなかったのですが、1袋食べきったので別のフードを与えてみようとこちらを購入しました。

すると以前のフードよりも明らかに食いつきが良くてびっくり(笑)

おいしそうに食べているのでそれからはこちらのフードをリピートして与えています。


うちは多頭飼いでたくさん猫ちゃんがいますが、初めて与えた時にみんな食いつきが良かったのでお気に入りのフードです。

全ライフステージ対応なので、年齢を選ばずに与えられるのもとても助かりますね。

何匹かは味に飽きてしまったようなので別のフードを与えていますが、またしばらく様子を見てからこちらのフードを与えてみようと思います。


口コミを見ていると、食いつきが良いと記載している方が多くいる印象ですね。

また全ライフステージ対応のフードなのでやはり多頭飼いの飼い主さんたちからも重宝されているようです。